あなたの車をネットオークションで売る時に役立つサイト

ネットオークションで車を売る方法

>

必要事項はあなたが車を購入した経験を思い出そう

必要書類をチェック

車が売れた時に必要になる書類は、管轄の運輸支局発行の車の車検証で有効期限の切れていないもの、損害保険会社もしくは代理店発行の自賠責保険証明書、自動車税管理事務所等で発行の当年分自動車税納税証明書、自動車リサイクル券をチェックしておきましょう。
入札が確定したら手続きのために、各市区町村発行の印鑑証明書、住民票等が必要になる場合があります。
信頼関係のマナーとして、書類集めに時間がかかると車を買ってもらう相手に迷惑がかかりますので、あらかじめあなたの必要書類が発行される機関において必要書類が取得できる情報を確認しておくと安心です。
普段あまり関係のない公的書類なので戸惑うかもしれませんが、各窓口で対応してもらえます。

トラブルを回避するために

車を売る場合は、あなたの車のローンがまだ残っていると車を売りに出せないので、車のローンを完済する必要があります。
ローンが残っている場合は、車の車検証の所有者の欄に車の販売店名か金融機関名が記載されています。
車の車検証をチェックしてローンが残っている場合は全額返済しておきましょう。
これはネットオークションや個人取引でなくてもすべて同じです。
また、時間がとれなかったり自信がなくて不安な点があれば、代行業者に依頼することもできるので安心してください。
ネットオークションにおける注意点は他にもたくさんありますが、あなたが納得できる個人取引にできるよう、ネット検索で他のオークションなどで出品されている車や出品内容をよく研究しましょう。


この記事をシェアする